採用情報RECRUIT

営業部

当社は決して大きくはない会社でメンバーは少ないですが、働き方はさまざまです。朝の通勤ラッシュをほぼ感じない時間帯に喫茶店でミーティングをしてから出社している先輩も。私もたまに参加しています。

営業部は言いたいことをとことん言える環境ですから、ときには仕事でのバトルもありますが、それも醍醐味の一つです。

また、全力で仕事を楽しみますが、基本的には18:30までに退社して無駄な残業はしません。たまに残業をするときも21:00までには退社しています。退社後はプライベートや会社内で飲みに行ったり、各々がメリハリをもって仕事とプライベートを楽しんでいます。

次に入社される方には、社内に新しい風を吹かせてくれることを望みます。

貿易部

輸出の取引先は、ベトナム・台湾・インドネシアなど、アジアが中心です。
毎日、海外のお客様、船社、倉庫、提携銀行の方達とメールや電話で連携して作業を進めていきます。扱う書類も簡単に再発行できない書類も多く、毎日細心の注意を払っています。

貿易部では英文メールの送受信をはじめ、英語の書類が多いので、もちろん英語力は必要ですが、仕事をする相手が海外の場合が多いというだけで、国内営業と同様に、お客様と会話し、仕事を通じて信頼していただくことが重要であることは同じです。難しいと感じることも多いですが、それだけやりがいを感じられる仕事だと思っています。

他の部署でも言えることですが、社員各自がひとつのことだけに集中して仕事をするよりも、複数の業務を並行して進めていかなくてはならない時間が就業時間の大半を占めます。その中で、業務のひとつひとつを点でとらえるのではなく、一連の流れで理解し、部署内メンバー間・他部署と情報共有して連携して業務を進めていくことが求められます。

経理部

入社当初より経理部で仕事をしてきました。会社の支援もあり勉強させて頂く機会に恵まれ簿記の資格も取得することができました。

当社は少人数で経理処理を行うので決算までの一連の流れを経験することができます。他部署との連携も多くあるので仕事は期限を守りプランを立てて行ってくることが重要になります。

そして特に心がけていることは数字の確認を怠らないことです。数字を誤ってしまうと決算報告や取引先への支払いなど様々なところへ影響し信用問題になりかねません。ミスをしないように日々の仕事をこなして行くように心がけています。
責任や大変さがつきものですがやりがいは大きい仕事です。